この前バスケットの試合にて五点さ残り十秒で自分たちのバックコートの私たちのサ...




この前バスケットの試合にて五点さ残り十秒で自分たちのバックコートの私たちのサイドからのスローインのときに、速攻を出す作戦があったんですけど 私たちのスローインの人の投げたボールが少 し短くてディフェンスの人が追いつきそうになったので 僕がボックスアウトのようにデイフェンスの道を塞いで逆サイドに走っていた空いてる人にボールが行くようにしたんですけど 僕のディフェンスの人をボックスアウトで行く道を塞ぐ行為はファールですか? そのあと試合でそれが、もめ合いになって喧嘩になってしまったのですが... 説明下手で、すみませんが よろしくお願いします。 言いたいことの意味がわからなかったらスルーしてください。(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・僕は最近NBAを好きになったんですが、まだまだ知識が全然不足しています。 それで...
・今季の、シクサーズについて、プレシーズン観ましたが なかなか良さそうじゃないで...
・NBA ブルズのデリック・ローズ INDとのプレシーズンマッチで1年半ぶりにローズが実...
・バスケットボールについて質問です。 バスケ選手は自由自在にボールを動かしますが...
・初めてバスケットの試合を見にいく予定なのですが、1階の自由席とコートサイドどち...


我々は泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ。

体にいいって聞いてから玄米に興味を持ってるんだけど、外で食べるとおいしいのに、家で炊くとボソボソ・・これはなぜだ?炊き方にコツとかあるのかな、やっぱり。

今日一番驚いたのが、小学校でLINE氾濫「規制困難」 主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態についてのニュースです。自分が興味を持っているジャンルのニュースって、真っ先に目に入ってくるものですよね。

小学校でLINE氾濫「規制困難」 主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態

小学校でLINE氾濫「規制困難」主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態 10月13日(日)12時0分配信 スマートフォンで無線LANを利用している割合。中高生の割合は想像以上に大きい(写真:産経新聞)  スマートフォン(高機能携帯電話)の爆発的な普及に伴い、小中学生にとっても無料通話アプリ「LINE(ライン)」は今や必要不可欠なコミュニケーションツールとなっている。(Yahoo!ニュースより)



毎日忙しいし、いろんなことがあって刺激にもすぐ慣れてしまうけど、新しいことに対する興味や関心は、ずっと持ち続けていたいなぁ。それが若さの秘訣?だったりして。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0