NBAヴィンス・カーターボフキャッツ移籍ジョーダンとタッグを組み「打倒ヒート」を...




NBAヴィンス・カーターボフキャッツ移籍ジョーダンとタッグを組み「打倒ヒート」を高らかに宣言こういうニュース飛込んできてほしいなぁ…ヴィンス・カーターにもうひとドラマほしくないですか?宣言はしなくてもいいけど…若いのに何らかの形で最後のパワーをぶつけてほしい…(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・NBA界のデービッド・ベッカムと言えば誰ですか?
・バスケットをしているのですが今トライアックスのSWをはいています幅が広いので...
・現在、中2で高校のことを考えるようになりました。自分は社高校に行きたいと思って...
・バスケットボールの3Pが届きません!!どうしたら良いですか?ワンハンドです。お願...
・バッシュについての質問です。


社会が性格にとって有益なものであると同じように、孤独は想像力にとって有益なものである。

オフィスのレイアウトが少し変わった。前より他人の仕事がよく見える。つまり、自分の仕事も他人からよく見えるというわけで・・(ドキドキ)。

何気なくパソコンをいじっていたら、野田首相「大局観が大事」=日中対話を重視の話を見つけたので、ちょっと読んでみることに。実は少々興味アリ、だったりします。

野田首相「大局観が大事」=日中対話を重視

野田首相「大局観が大事」=日中対話を重視  9月26日(水)6時24分配信 野田佳彦首相は25日午後(日本時間26日朝)、緊迫した状況が続く日中関係について、ニューヨーク市内のホテルで記者団に「尖閣諸島をめぐる問題が日中間の全体に悪影響を及ぼさないようにお互いに大局観を見失わないことが大事だ」と述べた。「さまざまなレベルにおける対話を図っていく必要がある」とも強調した。首相はまた、26日午後(同27日未明)に行う国連総会での一般討論演説について「個別の案件を具体的に踏み込んでどこかの国を刺激するものではない」と語り、尖閣諸島や、領有権をめぐって韓国と対立する竹島の問題には言及しない考えを改めて示した。(Yahoo!ニュースより)



パソコンはこのくらいにして、この前テレビで見た「お腹すっきり体操」でもやってみようかな。やってる姿はなかなか情けないものがあります。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0